<コラム>

ものづくり講座

 食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋。

そして学びの秋です。


昨日、名古屋で「福祉事業所のためのものづくり講座」が

行われました。4月から半年かけて行われている連続講座の

5回目で、11月に最終の成果発表があります。


この講座は「デザインの基礎と授産製品の価値」と題して

神戸にあるダブディビ・デザインの柊さんが主催しています。

コンセプトとターゲット、お金の話、福祉事業所が陥りやすい

ミスなど、毎回、専門の講師の方がわかりやすく教えてくれます。


今回は、11月の最終発表に向けたプレゼンが行われました。


(右:池田有、中央:塚原、左端:講師の藤本さん)

各法人1アイテムということで、無門は「しいたけ」にしました。


(パソコンの前:主催者の柊さん)

この講座を通じて学んだ、内容の濃い発表に拍手喝采。

詳細は後程お知らせします。


私たちは、各事業所で日々ものづくりをして、各活動を行っています。

それは、なんとなく行っているのではなく、必ず意味を持ちます。

今回参加している3名の職員には、その視点を忘れず、今回の講座で学んだことを、

各事業所に持ち帰り、今後の運営に活かしていくことが期待されます。


カフェ 大谷

カレンダー

<< May 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

新着記事

カテゴリー

アーカイブ